略歴

渋谷 税理士

代表者

本山恵一

 

愛媛県出身 昭和42年生まれ

 

平成02年 神戸商科大学(現兵庫県立大学)卒業

平成02年 株式会社高島屋入社(難波店勤務)

平成06年 都内港区、会計事務所入社

平成20年 渋谷区道玄坂にて税理士 登録・開業(登録番号111984)

平成21年 行政書士登録・開業(登録番号09081574)

平成23年 登録政治資金監査人登録(登録番号3942)

平成25年 経営革新等支援機関認定(20130730関東第68号関財金1第652号)

平成26年 渋谷区宇田川町に移転

平成29年 渋谷区桜丘町に移転

スタッフ数7名

 

 

 

 

初めまして。税理士・行政書士の本山惠一と申します。

 

弊事務所は平成20年10月に渋谷区道玄坂に開業しました。

渋谷は若者文化の発祥の地です。いち早く新しい潮流を感じとり、自分自身の成長につなげたい、既成概念を打ち破るような仕事がしたい、と思い、渋谷の地を選びました。平成26年7月に同区宇田川町、平成29年8月に現在の同区桜丘町に移転しました。

 

開業時点のお客様は、のれん分けの数社から始まりました。その後に、紹介を中心に増えていき、現在では多数のお客様に支えて頂いております。有名IT企業の完全子会社様や東証上場会社様、ファンドから資金調達されている会社様、堅実に経営をなさっている会社様や、多額の債務を抱えながら懸命に経営をなさっている社長様、不動産経営をされている方、1人で自由な経営をされる方も多くいらっしゃいます。さまざまな業種、規模にわたっていますが、1人ひとりのお客様のニーズに合わせた対応をさせて頂いております。

 

私、本山は開業する前は、港区赤坂見附の20名ほどの中堅税理士法人で15年勤務しており、そこでパートナーとして道の選択もありましたが、独立開業の道を選びました。それは、同じ経営者目線を持って経営者様に接したいという思いがそうさせました。

 

私どもはまだ若い小さな税理士事務所です。ただし、これは、今まで事務所の規模を追わずに、堅実な事務所経営をしてきた結果です。小さいからこそ、お客様1人ひとりに、ご期待以上のサービスを提供することができます。大量に広告費を使い、低価格路線で大量顧客獲得、急成長の事務所といった会計事務所とは一線を画しています。(実は、弊事務所も無駄な広告費用を使ってしまい、過去に失敗したなぁ、といった苦い経験もありますが・・・)経営者になって初めて、経営の大変さ、継続することの大変さを知りました。

 

私どもは、経営者様の本来業務をサポートすること、経営に専念してもらうこと、そしてそれが日本全体への経済効果をもたらすことが使命だと考えています。もし、一度会って話を聞いて欲しい、という経営者様がいらっしゃいましたら、今すぐお電話下さい。

 

平成29年吉日 本山惠一


お問合わせ │ お電話 03-6808-8567